俳優

熊谷真実の結婚歴はバツ2!元旦那との離婚理由は「年の差で捨てられた」って本当?

熊谷真実 着物

女優の熊谷真実さん。

いつまでも美しくエネルギッシュな姿に、60代と聞いて驚く人が多いのではないでしょうか。

熊谷真実さんは、18歳下の男性と年の差婚をしたことでも話題になりましたが、なんとこの結婚は2度目でした。

今回は、熊谷真実さんの結婚歴についてご紹介します。

熊谷真実の結婚歴はバツ2!

熊谷真実 金髪
プロフィール

名前:熊谷 真実(くまがい まみ)

生年月日:1960年3月10日

出身地:東京都

職業:女優、タレント

1978年、熊谷真実さんは18歳の時に、ロックオペラ「サロメ」のオーディションに合格したことをきっかけに女優デビューします。

デビュー翌年にはドラマや映画への出演も果たし、徐々に地名度をあげていきました。

熊谷真実 朝ドラ

そして、1979年のNHK連続テレビ小説「マー姉ちゃん」で見事主演に抜擢されます。

この作品での好演が評価され、エランドール賞新人賞を受賞。

一躍、有名女優へとステップアップしたのです。

熊谷真実 朝ドラ

また、10代の頃から活躍を続ける熊谷真実さんは、豪華な芸能一家の一員であることでも知られています。

熊谷真実さんは3姉妹の次女で、妹は女優の松田美由紀さんです。

熊谷真実 松田美由紀
  • 妹:松田美由紀(女優・写真家)
  • 義弟:松田優作(俳優)
  • 甥:松田龍平(俳優)
  • 甥:松田翔太(俳優)
  • 姪:松田ゆう姫(歌手・タレント)

2人の性格は真逆でぶつかることも多かったそうですが、小さい頃から仲の良い姉妹。

熊谷真実さんの還暦記念ライブにも、松田美由紀さんがお祝いに駆けつけるなど良好な関係を築いています。

最初の結婚相手はつかこうへい!

デビューから2年後の1980年、熊谷真実さんは結婚します。

結婚のお相手は、劇作家で演出家のつかこうへいさんでした。

つかこうへい
プロフィール

名前:つか こうへい

本名:金原 峰雄(かねはら みねお)

生年月日:1948年7月10日

出身地:福岡県

職業:劇作家、演出家、小説家

つかこうへいさんは、1970年代から1980年代を中心に多くの名作を生み出しました。

直木賞を受賞した経験もある有名演出家です。

  • 1973年 熱海殺人事件
  • 1982年 蒲田行進曲
  • 1985年 二代目はクリスチャン
  • 1988年 幕末純情伝

2人の出会いは、熊谷真実さんのデビュー作「サロメ」がきっかけでした。

なんと「サロメ」の構成演出を担当したのが、つかこうへいさんなのです。

当時18歳の熊谷真実さんは、12歳上のつかこうへいさんの才能に一目惚れ。

舞台が終わって会えなくなる!と思った熊谷真実さんは、つかこうへいさんをデートに誘うなど猛アピールし、交際がスタートします。

熊谷真実 朝ドラ

交際期間中、つかこうへいさんの父が危篤状態に陥ると、熊谷真実さんは仕事の合間を縫って福岡までお見舞いに通います。

つかこうへいさんは、そんな熊谷真実さんを「俺の嫁さんになる人だ」と父に紹介。

これがプロポーズとなり、2人は1980年3月に結婚します。

熊谷真実 黒髪

しかし、結婚から2年足らずの1982年1月、熊谷真実さんとつかこうへいさんは離婚。

つかこうへいさんが離婚会見を開くと、離婚原因を述べました。

  • お互いが多忙だったことによるすれ違い
  • つかこうへいさんが亭主関白すぎて優しくしてあげられなかった
  • つかこうへいさんは、熊谷真実さんが家庭に入ることを望んでいた

熊谷真実さんは、結婚生活に嫌気がさしてしまい、1981年3月には家を飛び出し別居していたそうです。

当時、熊谷真実さんの口から離婚について語られることはありませんでした。

「熊谷を直撃すると“わからない”を繰り返すばかり。破綻の理由がはっきりしない離婚でした。ただ、つかさんがやたら熊谷に対して怒りの感情を持っていたことが印象的だった」(芸能記者)

引用:日刊ゲンダイ

二度目の結婚相手は中澤希水!

わずか22歳で離婚を経験することになった熊谷真実さん。

その後、熱愛の噂もなく独身を貫き、女優業に邁進していましたが、2012年に再婚を発表します。

2度目の結婚相手は、書道家の中澤希水さんでした。

中澤希水
プロフィール

名前:中澤 希水(なかざわ きすい)

本名:中澤 元臣

生年月日:1978年1月6日

出身地:静岡県

職業:書道家

中澤希水さんは書道家の両親のもとで生まれ育ち、幼い頃から書道と共に生きてきた男性でした。

書道家を志し、大学卒業後は有名書道家である成瀬映山さんに弟子入り。

「書道界の芥川賞」とも言われている手島右卿(てしまゆうけい)賞を受賞するなど、数々の実績を残しています。

熊谷真実 結婚写真

結婚当初、熊谷真実さんは52歳、中澤希水さんは34歳。

18歳差の夫婦が誕生したことで、世間から多くの注目を集めることになりました。

スポンサーリンク<広告コード>




熊谷真実と元旦那・中澤希水の馴れ初めは?

熊谷真実 バラ

熊谷真実さんが46歳の時、中澤希水さんの書道教室に通い始めました。

これが2人が出会ったきっかけで、熊谷真実さんは「先生がイケメンなら頑張れるかな!」と、教室を選んだ理由を述べています。

中澤希水さんは、熊谷真実さんのタイプの男性だったようですね。

数年間、2人は書道教室の先生と生徒という関係で親交を深めました。

熊谷真実 徹子の部屋

しかし、ある時、中澤希水さんが交際していた女性と別れたことを知った熊谷真実さん。

中澤希水さんに一目惚れしていた熊谷真実さんは、すかさず食事に誘います。

3回目のデートでいよいよ告白。

告白から1ヵ月後、中澤希水さんから結婚を前提とした交際を申し込まれ、8か月後の2012年11月に結婚しました。

熊谷真実

女優の熊谷真実が15日、書道家の中澤希水氏と結婚した。「芸の道を歩む者同士、力を合わせて支え合い、笑顔のたえない明るい家庭を築いていこうと思いますので、よろしくお願いいたします。」とコメント。

引用:日テレNEWS24

熊谷真実さんは、女優業の都合で自宅を留守にすることも度々ありました。

2人は離れ離れになっている間も、テレビ電話で毎日お互いの近況報告をして笑い合うなど、会えない時間でも工夫して夫婦の絆を深めていたそうです。

スポンサーリンク<広告コード>




熊谷真実は年の差で捨てられたって本当?

熊谷真実 車

年の差や距離の壁を乗り越えて愛し合う仲良し夫婦だったはずの2人ですが、2021年に離婚を発表します。

理由は将来的なビジョンの相違ですが、お互いにとってとても前向きな離婚という決定です。希水さんの書家としての創作活動、私の女優として、そして伝えるものとしての活動は、ますます充実する事と思います。9年の結婚生活には楽しい思い出しかありません。」

引用:Yahoo!ニュース

熊谷真実 黒髪

前向きなコメントともに円満離婚として発表されましたが、実際は熊谷真実さんは年の差を理由に捨てられたのでは?と囁かれているようです。

年の差を感じさせないパワフルで若々しい熊谷真実さんですが、本当に年の差が離婚原因なのでしょうか。

熊谷真実 食事

実は、中澤希水さんとの結婚は「契約結婚」だったことが、離婚後に明らかになりました。

「お互いにアーティストだし、『年契もありだよね』みたいな感じで一緒になった」と、1年更新の契約結婚だったことを明かした。  毎年、熊谷の誕生日で、結婚式を挙げた日でもある3月10日ごろに「『来年もよろしく』みたいな話をする」と振り返った熊谷。今年は「翌年契約にならず、みたいな感じでした」と苦笑いした。

引用:Yahoo!ニュース

1年ごとに結婚を継続していくかの意思確認をする形式で、中澤希水さんからの提案だったそうです。

熊谷真実さんは、女優業に集中しすぎてコミュニケーションが希薄になった時期、中澤希水さんから「夫婦でいる意味がない」と別れを提案されたことがありました。

以来、仕事をセーブし、2020年には夫婦の時間を増やすために静岡県への移住を決断。

中澤希水さんの思いを受け入れたのです。

熊谷真実 ベレー帽

その努力も虚しく、1年契約を更新しないことを決めた理由は、やはり年の差なのかもしれません。

「将来の考え方の相違。やはり年齢差もありましたし、私が還暦を迎えたころ、彼は男盛り。70、80になった景色が見えなかった」とあげた。

引用:Yahoo!ニュース

熊谷真実さんは、中澤希水さんの意思を汲んで身を引いたのでしょう。

離婚後も静岡県を拠点としている熊谷真実さん。

最近では、女優業をしながら農業にも取り組んでいるそうです。

また、2020年9月には自身のYouTubeチャンネル「熊谷真実のまみちゃんねる」を開設するなど、いくつになっても新たな挑戦をし続けています。

スポンサーリンク<広告コード>




熊谷真実の離婚まとめ

今回は熊谷真実さんの結婚歴についてご紹介しました。

2度の離婚を経験した熊谷真実さん。

現在は独身に戻り、ふと孤独を感じる時がありながらも前向きに生活しているそうです。

年齢を言い訳にすることなく、全力で目の前の出来事に立ち向かっていく姿はとても魅力的ですね。

これからの熊谷真実さんの活躍も期待しています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。